仮想通貨

バイビットとは?注目を集めている海外取引所を初心者向けに徹底解説

海外取引所のバイビットってどんな取引所なの?
バイビットのメリット、デメリットを教えて!
バイビットの始め方は?
バイビットは海外取引所の1つで始めたいけど、上記のような不安を持っている方が多いのではないでしょうか。
バイビットは取引量が世界で第2位の非常に優秀な取引所です。
日本語対応もしており口座開設も他の取引所に比べて簡単に出来ます。
そんなバイビットの特徴からメリットデメリット、始め方まで解説した記事となっています。
老後の資金のために今から投資を始めたいという方はぜひ最後までご覧ください。
この記事を読んで無駄のない仮想通貨投資をバイビットで始めていきましょう!

海外取引所バイビットとは

バイビットはシンガポールを拠点にしている海外取引所です。

世界的に限らず日本でも多くの投資家が利用しています。

バイビットの大きな特徴といえば日本語対応していることや、レバレッジが100倍で取引できること、追証がないことでしょう。

詳しくは後ほど解説していきますが、日本の取引所に比べて圧倒的に良い性能が多いバイビットは非常にオススメです。

わざわざ海外取引所を使わなくても、日本の取引所を使えばいいと考えている方も多くいると思います。

しかしわざわざ海外取引所を使うメリットがたくさんあり、この記事を読んでもらえばわかります。

それではメリットデメリットを詳しく解説していきます。

バイビットをオススメする理由

バイビットをオススメする理由は5つです。
①レバレッジが100倍
②世界第2位の実績
③日本人に使いやすい
④追証がない
⑤口座開設が早い

それでは解説していきます。

①レバレッジが100倍

レバレッジを100倍にした取引が可能です。

レバレッジというのは「てこ」という意味で、持っている資金よりも大きい資金を投資することができます。

100倍だったとしたら10万円の資産で1000万円までかけることができるということです。

数字で見るととんでもない倍率ですよね。

国内の取引所では最大倍率が2倍しかないので、バイビットの凄さがわかると思います。

有名な海外取引所のバイナンスでも最近20倍まで引き下げられたので、バイビットは非常にオススメです。

②取引量世界第2位の実績

取引量が世界で第2位を誇り、実績と安心感があります。

それでも「国内取引所の方が安心じゃないの?」と思う方も多いかもしれません。

しかし国内No.1と世界No.2ではもちろん圧倒的に取引量が違いますし、日本ではまだ仮想通貨取引が進んでいる国ではありません。

世界のスタンダードな仮想通貨取引所の方が利用するメリットも大きく、問題も少ないです。

それでも国内取引所がいいという方はもちろんそれでもいいですが、将来を見たときに差が生まれてしまう可能性はあるでしょう。

③日本人に使いやすい

日本人でも日本語対応がしてあるので問題なく利用ができます。

国内取引所とそれほどかわらない使用感で使うことができるでしょう。

国内の有名な投資家もバイビットを推しているくらいおすすめな取引所です。

④追証がない

バイビットでは追証がありません。

追証とは自分の資金以上に借金が膨らんでしまった時に、追加でお金を払わなければいけない制度です。

追証があると借金がどんどん膨らんでいってしまいます。

しかしその追証がバイビットではないため、借金のリスクがありません。

レバレッジの倍率も高いため少ないリスクで大きなリターンをより得やすい取引所となっています。

⑤口座開設が早い

バイビットでは本人確認が必要ないため、口座開設は1分でできてしまいます。

他の取引所では簡単に口座開設ができるとはいっても、時間は多少かかるのでバイビットは早くてオススメです。

バイビットのデメリット

バイビットのデメリットは2つです。

①日本円の入金と取引は対応していない
②日本の金融庁の許可が降りていない

正しく安全に使うためにしっかりと理解しておきましょう。

それでは解説していきます!

①日本円の入金と取引は対応していない

バイビットでは日本円の入金や取引は対応していません。

入金をしたい場合は国内仮想通貨取引所から送金をするか、クレジットカードでの購入になります。

手数料の面でも他の取引所からの送金が1番いい方法です。

bitFlyerならリップルを購入すれば送金手数料無料なので、多くの人がこの方法を使っています。

②日本の金融庁の認定が下りていない

海外取引所のバイビットは日本語対応などをしていますが、日本の金融庁からの認定は下りていません。

問題なく日本からでも利用ができますし、多くの日本人が利用していますが何か問題が起きた時に対応してくれる確率は低くなります。

ただ世界2位の実績があるため大きな問題が起きるリスクは低いでしょう。

バイビットの手数料

バイビットでの手数料は大きく6つありますが、ここでは初心者の方が使う手数料を中心に3つポイントを解説します。

①現物取引の手数料
②入出金手数料
③他の海外取引所に比べても安い

現物取引の手数料

バイビットの現物取引の手数料は良心的です。

取引所のメイカー手数料であれば、うまく取り引きすれば逆に手数料がもらえます。

メイカーとは自分が取引板に価格を設定して流れを作るのでメイカーと呼ばれていて、テイカーであれば取引板にすでにある価格で購入をする人をいいます。

バイビット側としてはメイカーを増やして取引の流れを増やしたいので、メイカー手数料が安く設定されているというわけです。

入出金手数料

次にバイビットへの入金と外への送金の手数料です。

入金手数料は無料なのでbitFlyerからリップルを送金すれば、送金は自由に無料で行えます。

送金する際の手数料は発生します。

送金手数料はビットコインの場合は0.0005BTCなので良心的と言えるでしょう。

他の海外取引所に比べても安い

他の大手海外取引所と比較しても手数料は平均的です。

うまくやれば手数料をもらえる取引もできるため、他の取引所と比べても安いと言えるでしょう。

バイビットの取引銘柄

バイビットで取引できる銘柄数は130以上です。

バイナンスでは400種類以上なので、海外取引所の中では少ない方とはいえます。

しかし国内取引所では20種類を超えるところはないため、バイビットの取引銘柄数の多さがわかると思います。

レバレッジが最大100倍だと考えると、海外取引所の中で取引数が少ないとしてもそこまでは気になりません。

バイビットの紹介コード


引用:Bybit公式サイト

バイビットの紹介コードとは、口座開設の際に友人や知人が自身の招待コードを入力するとお得な特典が受け取れるものです。

紹介コードで登録をすると通貨がもらえてお得に始めることができます。

既に登録済みの場合はもう特典はもらえないので、登録する際には忘れないようにしましょう。

もちろん他人に紹介することもできて、お互いに特典を受け取れるのでどんどん紹介をするとかなりお得です。

バイビットの登録は非常に簡単で、その際に5桁の紹介コードを入力するだけなので負担もありません。

まずは自分で招待コードを入力して登録をしていきましょう!

バイビットの口座開設方法

それではバイビットの口座開設をしていきましょう。

何度も説明した通りバイビットの登録は他の取引所に比べても非常に簡単ですので、サクッと進めていきます。

手順は大きく4つです。
①アクセス
②メアドか電話番号とパスワード
③認証コードを入れる
④2段階認証

①アクセス

まずはバイビットの公式サイトにアクセスをします。

②メアドか電話番号とパスワード

アクセスできたらメールアドレスか電話番号を選択して入力し、さらにパスワードを入力します。

電話番号でもメールアドレスでもどちらでも大丈夫です。

この時点で招待コードがあればそれも入力してください。

この後登録してからでは特典は受け取れないので、忘れずに入力しておきましょう。

③認証コードを入れる

入力できたらそのメールアドレスまたは電話番号に認証コードが届きますので、それをバイビットで入力します。

入力ができたらこれで登録は完了です。

非常に簡単ですぐにできます。

④2段階認証

安全な取引のために2段階認証まで行っておきましょう。

2段階認証はスマホアプリからでも簡単に行えます。

①スマホアプリを開き左上のアカウントマークをタップし、「セキュリティ」を選択します。
②「Google認証」のバーを右へスライドさせます。
③メールアドレスまたは電話番号に送られる認証コードを入力します。
④Google認証アプリの「Google Authenticator」をダウンロードして開きます。
⑤「+」のところをタップしてセットアップキーを選択します。
⑥アカウント名(なんでもOK)とセットアップキーを入力します。
⑦バイビットに戻り6桁のGoogle認証コードを入力します。

これで2段階認証は完了です!

まとめ

バイビットは海外取引所の1つで、取引量世界2位の大手取引所です。

バイビットの特徴としては、日本語対応がされている日本人に使いやすいことが挙げられます。

国内取引所に比べてレバレッジの倍率が100倍と高く、取引通貨も100を超えて非常に多いです。

手数料も安く、追証もないのでどこよりも安く大きなリターンを得られる可能性が高いのがメリットです。

ただ、日本の入金ができないことや日本の金融庁の認定がされていないことなど、使いにくさは多少あります。

それでも世界2位だけあって使いやすさや機能面ではトップクラスです。

大きな資金がある高い年齢層の方には大きなリターンが見込めるためさらにおすすめとなっています。

-仮想通貨

© 2022 ファイナンス&副業(フィン副) Powered by AFFINGER5