マインド

成功するには才能は必要ない

成功するには才能は必要ありません。なぜなら

圧倒的に結果を出している人

圧倒的に結果を出している人を見ると
「あの人は才能がある人なんだな、あの人だからできるんだな」
と思いあきらめてしまうことありますよね。

自分とは違うんだと思ってしまいがちです。
自分がそう考えた方が楽だから、
行動しなくて良いからそう考えてしまいます。

しかしそれは残念な考え方です。
才能は成功とはあまり関係はありません。

なぜ才能は必要ないのか

それは才能=達成ではないからです。

偉大な達成には方程式があります。
才能✖️努力=スキル
スキル✖️努力=達成

そうです。努力は2重に影響してきます。
才能よりも努力の方が重要となってくるのです。

才能が人の2倍あっても人の半分しか努力しない人は、
スキルが互角だとしても、
長期間の成果を比較した場合には、
努力した人に圧倒的な差をつけられます。

なぜなら努力する人は、スキルをどんどん磨くだけではなく、
そのスキルを生かして精力的に行動します。

いかにコツコツ続けられるかが大事になってきます。

1万時間の法則

有名な1万時間の法則があります、
あのビートルズやイチローも
この法則を実行した人と言われています。

しかし何も考えず、1万時間やれば1流になれるか
といえばそうではなく、あるコツがあります。
1流の人がやっていることは、

1.ある1点に絞り高めの目標を設定する
2.しっかり集中して、努力を惜しまず目標の達成を目指す
3.改善すべき点があったら、何度でも修正する

1流の人は目標をクリアするまで、出来なかったことが
完全に出来るようになるまで、考えなくても出来るように
なるまでやり抜きます。

やりぬく力があるかどうかの見分け方

では、やり抜く力が自分にあるのか見分けるリストがあります

まったく
当てはま
らない
あまり
当てはま
らない
いくら
当てはまる
かなり
当て
はまる
非常に
当て
はまる
新しい教材が出ると
ついついそちらに
行ってしまう
5 4 3 2 1
挫折しても簡単
に諦めない
1 2 3 4 5
目標を設定しても
すぐに別の目標に
乗り換えてしまう
5 4 3 2 1
努力家である 1 2 3 4 5
達成するのに何ヶ月も
かかることに、
ずっと集中して取り組む
ことができる
5 4 3 2 1
一度始めたことは
必ずやり遂げる
1 2 3 4 5
興味の対象が
コロコロ変わる
5 4 3 2 1
勤勉で、
絶対に諦めない
1 2 3 4 5
教材などを買っても、
すぐに興味を失い
やめてしまう
5 4 3 2 1
重要な課題を克服
するために、
挫折を乗り越えた
経験がある
1 2 3 4 5

上の表に自分が当てはまると思った○をつけてみよう
10項目で自分が○をつけた点数を合計して、10で割った
数値が4.1以上あれば「やり抜く力がある人」と言える。

ではどうやったらやり抜く力がつくかというと、
そこでマインドセットが重要になってきます。

正しい方向に向かって、行動し続ければ確実に成功します。
しかし圧倒的な数の人が継続し続けることができません。

途中で結果が出る前に止めてしまいます。もう少しで
結果が出たかもしれません。

やり抜く力がつく2つのこと

①習慣化
「よーし、今日は時間があるからブログ書こうかな、
その前にちょっとパズドラやろう。ピコピコ」

「よっしゃブログ書こう、その前にちょっとエロ動画見よう、
・・・シコシコ。」

「やっぱ明日やろう。」

「はあ、また昨日も出来なかった・・・」

なんてことあると思います。
最初はルーティーンなるまでやり続ける。
少しづつ、まずは1行からでいいんです。
いきなり大量にやる必要はありません。

習慣化できれば、やるのが当たり前になります。

例えば、
昼休みに無意識にヤフーニュースを見てしまう。
意味なくフェイスブックを見る、アメブロを見る。
これも習慣です。(あまり良くない習慣ですが・・・)

こういったことを良い習慣に変えていきましょう。
習慣化するには30日間かかると言われています。

30日間ちょっとづつやっていけば、やらないと
気持ちが悪くなるくらいの感覚になります。

②環境を変える
習慣化するには環境を変える必要があります。

例えばサラリーマンであれば、
早く帰るのが気がひけるので、残業してしまう。

付き合いで飲みに行く、休日はゴルフに行く。

これでは副業をやる時間なんてありませんよね。
酒を飲んだら、その日は当然帰って寝るだけだし、
翌日のパフォーマンスにも影響します。

「嫌われる勇気」という本が去年売れましたが、
承認欲求を満たすために、嫌われたくないために
付き合う必要はありません。

断りましょう。

まさにちょっとした勇気で人生が変わるということです。

でも現実は難しいと思います。

いままでできなかったことがちょっとやそっとで
できれば苦労はしませんよね、

毎日ちょっとづつでいいんです。
がんばって人生変えましょう!

-マインド

© 2021 ファイナンス&副業(フィン副) Powered by AFFINGER5