マインド

自己投資は呼吸するように無意識にやるのがあたりまえ

自己投資=あたりまえ
最も効率が良い投資、それが自己投資です。

自己投資

私はこれまで自己投資はあたりまえのようにやってきました。
数十万円、いや、百万円くらい注ぎ込んできました。
注ぎ込んだ分稼げているかと言われれば、まだ稼げていませんが。

だからと言って、騙されたとは感じません。
稼げなかったからダメではなく、学びになっています。
毎日少しづつではありますが、進化していると感じます。

時間もかなり注ぎ込んでいます。
本業以外はほぼ、ブログを書く、教材を見る、動画を見る、音声を聞く、メルマガを読む。

教材は何度も見る、例えばPDFはパソコン上で見るのではなく印刷して読む、
そして線を引く、ボロボロになるまで何回も見る。
音声も何十回も聞く。

本も当然読みます。本業が忙しい時は読む気力がなくなるときがありますが、
それほど忙しくない時は、電車の中などで本を読んでいます。

成功している人はほぼほぼ本を大量に読んでいます。

なぜ読書が良いのか、いろんな理由がありますが、ひとつあげるとするならば
その本の著者の脳のかけらとつながることができるということです。

自分が経験できることは限られていますが、
本から他人の獲得した脳のかけらを
自分の脳にたくさんくっつけることができれば、
どんどん視野が広がり、脳が拡張します。

脳が拡張すれば、新たな知識をさらに吸収することができます。

気を付けなければならないのは、いろんなジャンル、
いろんな著者の本を読むことが大事ということ。

自分が興味があるものばかり読んでは、偏ってしまいます。

自分が興味がないものも読んでみましょう。

アウトプットしてさらに脳に定着させる

勉強したら、アウトプットします。

メモアプリやWORD、ブログなどに
書いてみると、「あれ、これはどうなんだっけ?」となります。

そしてまた読み返します。

で、また書きます。

でまた分からないところが出てきます。

そしてまた調べます。
その繰り返しで自分の知識になっていきます。

自己投資する前の自分と自己投資した後の自分を振り返ってみると、
思考が変わってきていることがわかります。

以前はどっぷりサラリーマン思考に浸かっていました。
会社クビになったらどうしよう。
仕事でミスしたらどうしよう。
そんなことばかり考えて、不安になっていました。

仕事しかしていないので極端に視野が狭くなってしまいます。
自己投資することで世界が広がりました。

今はほぼ不安は無くなりましたし、
新しいことを学ぶことが楽しくて仕方ないです。

ビジネス、投資、まだまだ知らないことは多いです。
この歳になってもまだ知らない世界は山ほどあります。

引き寄せの法則系の本を読んでみると

目からウロコが落ちる出来事がありましたよ
「こうして思考は現実となる」を読んだ時です。

その本の中に、黄色い車と黄色い蝶々を探す
という実験があったんです。

10月だったため蝶々なんているわけないか、
と思ったんですが、いたんです。

自転車に乗っていると、私の横を
蝶々が並走しました。

普通の住宅地ですよ。野原とかではありません。

「あー」と思わず叫ん・・・ではいませんが、
驚きました。

黄色い車も普段気にしていないだけで
探せばすぐに見つかりました。
タクシーって黄色がけっこう多いです。

このことからわかることは
「意識しないと人間は見ることができない。」
ということなんです。

見えていないことの方が多いくらいです。

稼げることはその辺にゴロゴロあるんですが、
意識していないので見えていないだけなんです。

もっと若いときから本を読めばよかったな、と今は思いますが
後悔しても始まりません。

どんどん自己投資していきましょう。人生変わります。
中年でも遅くはありません!

-マインド

© 2021 ファイナンス&副業(フィン副) Powered by AFFINGER5